2018/05/13

ノート

第3回。
ノートはだめだと言ったけど、
フォロワー1000付近の億トレさんで、
優秀な方のはいいかもしれん。
人に知れても影響されないものらしい。
まだ見てはいないのだけどね。
この人はけっこう信頼している。
名前は出せないけど。

億トレの種類。

雑誌などで名前出る、メディア系の人は、
かなりフォロワー多い。
優秀だが、フォロワーの少ない億トレさん。
1万~3万の億トレ系はあやしい人が多い気がする。
あくまで私が勝手に思ってるだけどねw

まあ、それがいい物かどうかは、
買う人が決めればいいことだしね。
アマゾンの本の口コミなんかも見てるが、
辛口コメントが多い。
人それぞれ受け止め方は違うね、
同じ本でも、初心の頃と慣れた頃でも印象はかなり違う。
セクシーボリジャーのわたなべくんね。
本買って見たけど、底辺からの億っていいね。
あーそうそう、この間金持ちが本当は見下しているってにのは、
株で資金を増やした人のことではなくて、
地主とかそういう金持ちの方ね。
前何度かそういうお金持ちのお家にお邪魔したことあるんだけど、
つぼあったね。あと水槽で魚飼ってたな。
あとソファーが雰囲気出してた。

株でお金持ってても
世間の目ってギャンブルっていうジャンルになってるよね。
株やってる人に理解されても意味ないんよね。
リーマンは自分の給料以上のお金を簡単に手にするのは、
心情的に許せないみたい。
人口的にもトレーダーって少ないしね。
娘が男つれてきて、仕事何してるの?って
株で生活してます。って確かになんかきれいに受け止められない気がする。
5億以上あれば、またそれはそれで印象変わるんだろうけど。

5日移動平均線上を登るトレンド系はやっぱ強い。
これはかなり重要度を置いている。

朝9時、
皆、寄りから買ってるんだろうか?
それとも様子見てからかな?

決算銘柄は、その銘柄が決算に近づくまでの値上がりを狙う。
決算持ち越しはしない。
してる人は過去の決算書とかも見返したりしてるのかな。
カワタも1700台から、1900台まで行って、
決算でナイアガラ。昼決算ね。
私はチキンだから、あくまで値幅重視かな。



スポンサーサイト
2018/05/10

手法と再現性の闇

株について考える第2回。

最近ノートと称して、
手法を売る人がいるみたいです。
ただ、見てると、特に目新しいものはないです。
手法というのは、たくさんの人が知れば知るほど、
通用しなくなるんですよね。

IPOとかでも、
需給のバランスとかいろいろあっても、
買いにくる人がいないと、
成功率は極端に下がります。
過去の事例という名の、結果論というわけです。

株は、買うか売るかの2択。
貸借か信用銘柄か、ハイカラやプレカラは可能か?
そのへんの構成でも動きは変わってくると思う。

勢いのある銘柄は、
皆が押し寄せてくる感じ。
逆に終わった感じの銘柄は、
出来高もなくなるし、買う人がいないから
投げる人ばかりで、耐えてた人も投げてきて
すごい悪循環。
それと最近の傾向は、
すごい盛り上がってても、
数日後、まったく話題にもならなくなり、
下げてまた上がるかと思いきや、
循環物色もされず、忘れ去られる銘柄。
こういの持ってるといい結果にならない。

そしてね、株をやってて一番大事なこと、
それは、モチベーションだと思う。
あくまで私はそう思うということです。
ゲームとかでも、モチベがどうたらそういう会話よく見たりしますが、
ゲームなら想定外のアップデートで盛り上がったりして、
より楽しく感じることがあります。
株も同じなんですよ。
リアルのモチベーションとかそういうのが、
取引に与える影響はでかいです。
かといって、テンションが高ければ勝てるというわけではないけど、
いい行動への反応が早い気がします。
思い返せば、株をはじめた頃は、
毎日がテンション高かった。株が楽しすぎてね。
小学生の時に新作が出るってのでワクワクする感じ。
大人になってあんな気持ちになったのは株だけです。
ツイッターの登場で、トレード相場はかなり変わりました。
アルゴなんて笑えるレベルの影響です。
でもツイートを気にしすぎると負のスパイラルにはまる可能性があります。
自分自身の考えという、一番大切な部分が抜け落ちてしまう。
そういう低レベルのイナゴが作るチャートはだめなチャート。
意思のある人らが多い銘柄は良いチャート。
形がきれいなのが良いチャート。
ただし、仕手株はわざときたないチャートを作ってきます。
心理を食い物にする集団ですので。

最近の相場は、ファンダメンタル的話題銘柄。
これだと思う。
すごそうに見えればいいんですよ。
人がたくさん食いついてくれば、話題になり、
それが勢いよく上がったら見て見ぬふりはできなくなるんです。
ほとんどの人がそうだと思う。
当然背景に大口の存在もあるよね。
いない銘柄はそもそも上がらない。

事前に買いたいよね。
上がる前に。
これは願望。
ただ、どこかにそれらしいにおいはあるはずなんだよね。

再現性の闇は、
知る人が多ければ通用しなくなるというのは、
最初に書いたけど、
特にね、直近でこういうチャートはどうとか、
皆が意識しだすと、だめになる。
大口からしたらさ、ぶっ壊したくなるんじゃないかな?w
個人は簡単にポジ持って、上がったら喜ぶ。
こういうのはね、大口さんはあまり好まないw
そもそも、そんなに勝てる手法なら安売りする意味ないよね?
相場で張ればいいだけだよね?
あんま通用しなくなった粗大ごみを売ってるわけだw
お金持ちはやさしい?
それは表面的なものですよ。
やさいい言葉と同時に、心の声も出てるんだよ。
聞こえないだけでね。
自分の立ち位置に、底辺のゴミが並ぶのをいい気がすると思いますか?
思うわけないですよ。
それは私が思っていることではなく、
世の中が作った真理なんです。
自分がきれいに使ってる部屋、
土足で他人に汚されたら、あなたは怒りますよね?
つまりそういうことです。
2018/04/14

なぜうまくいかないのか?

これはうまくいってない人が誰しも考えることだと思うw

具体的にまとめてみる。

まず負けるには理由がある。

①まず、自分のルールやり方が確定されてない人は、結局その時々でうまくいったりだめだったり、
ごまかして、自分をあまやかして、自分を納得させている。おそらく株をやってる人の大半はこれだと思う。
人に良く見られたいとかそういう気持ちとかもそうだね。でも結局、資金増えないと何も変わらないんだよね。

明確なルールができていない。上達するわけがない。うっ

②ルールどうりにやってるのにうまくいかない。そもそもルールどうりにやってるのか?
関係ない銘柄、煽り銘柄に心を奪われ、関係ない取引をしてないか?
もしくは、だめなルールを修正しないで正しいものとしていないか?
だめなやり方は続けても、上達するはずがない。

投げ出さない、逃げ出さない、信じすぎない。うっ

③資金量に合わせたロット。もしくは一点全力。
安定と博打どちらも実は間違いではないと思う。
目的によると思う。
ある程度自信のあるのにはぶちこまないとお金増えない。
ただ間違えば退場コース。
ある程度の実力と実績のある人がやるべきことだね。
安定は、ただ生きてるだけなので未来はないです。
資金1000万と10億の安定は違う。
毎月+20万じゃ未来があるわけない。

はっきり言う、そこにはゴミのような人生しかない。
やるべき日にやるべき銘柄にぶち込む。これしか未来を変える方法はない。
あくまで株の話だよ。

④自分の手法(株のやり方なんて出尽くしてる)
PTS投資法とか、皆があまりやってないときからやってる。
やるべき日にやるべき銘柄へポジションを入れること。
なんでこんな簡単なことがむずかしいんだろうなw
いい所でポジ作れるってのが、利を伸ばす最善な方法。
うまい人はこれがうまいんだよな。
迷って買ったのが14時過ぎの天井とか、
買ってたまたまうまくいって調子こいて、
ルール無視のだめな自分こんにちはとかよくあるね。
少なくとも大半の人これだろ。
一つ一つの手法が本当に自分の物になってるのか?
状況の変化に対応できてるのか?
成功率は高めを維持できているのか?
自分にあまい性格な人ほどできていないよね。うっ

⑤急騰銘柄に飛びつくやつw
もしくは、何も考えずに引けに持ち越すとかw
ルールはどうした?うまくいっても、
次それ以上にやられる。
明確な理由、ルール、資金とリスクを考えてやるならまだしも。
掲示板盛り上がってる。ツイッターで煽られてる、超絶、
イブニングになると空気変わってたりする。

株で勝てないのは自分のせいだ。
地合いは多少関係あるが、
負ける=読めてない だから。